#Stay Home-ママでも遠方でも気軽に楽しめる!オンライン飲み会をやってみよう

Stay Homeで引き続き引きこもり中ですが、長期化しそうな状況にオンライン飲み会でもやろうかという話になりました。

東京に住む友人数名と、関西に住む私。私も含め、子供のいるママもいます。私が東京へ遊びに行く時はだいたい集まって食事をする事が多いのですが、このメンバーでオンライン飲み会は初めて。でもでも、とっても楽しい時間を過ごせましたよ~。

オンライン飲み会はママでも遠方でも気軽に開催出来る

今回利用したのはZoomです。みんなZoomは使っているという事だったので、それでいいよね~と決まりました。

開始催時間は20時半スタート。ちょっと遅めではありますが、子供がいると、それまでにご飯をすませて、あとは寝るだけの状態にしておきたいもの。(あわよくば、それまでに寝て欲しいですけどね。。)我が家は小学生なのでまだ良いのですが、3歳の子供がいる友人は、最初は子供が画面にガンガン入ってきて、ちょっとアワアワしていましたが、パパに引き取ってもらって、何とか始まりました。

もともと同じ輸入会社で働いていたメンバーなので、話はやはり海外の話から仕事や子供の学校の話、それぞれ好きな海外ドラマの情報交換など、とっても盛り上がりました。気がつくと、あっという間に23時半。3時間たっていました。

時々パパも会話に参加したりとか。私は、海外へ送金する時は、TRANSFER WISEという送金サービスを利用するのですが、今回、ドイツから私へ送金してもらう用件があって、ユーロで送金してもらったのですが、ヨーロッパから日本へはユーロでは送れないという事が手続きしてから分かり、トラブった話をしていました。

友人はTRANSFER WISEを知らないという事だったので、説明していたら「あ、ダンナはTRANSFER WISE、仕事で使ってるって。」となり、私も、ダンナ様本人は画面に映ってないのですが、「でもあれって、送金手数料は安いけど、金額制限ありましたよね?」「あー、そうそう。」「だから高額の送金には向かないですよねぇ~。」「そうですね~。」と、会話は成立する訳ですね。

私達は周りを気にせずに、好き勝手に喋っていた訳ですが、娘も時々私達の会話を聞いていたようです。やはり、同じ家にいてあれこれ話しているので、どうしても聞くとはなしに聞いてしまうみたいですね。リビングなんかでオンライン飲み会やってると、家族には、会話の内容はわりと筒抜けですね。当たり前と言えばそうなんですが、ついつい画面に向かって話していると、周囲の事は忘れがちになります。聞かれたくない話などは、別室にこもった方が良いですね。

専業主婦のママも、ワーママも、なかなか飲みに行けないという話をよく聞きます。でも、オンライン飲み会なら、別に遅めのスタートでも良い訳なので、外に飲みに行くよりは参加しやすいのではないでしょうか?夜じゃなくても、オンラインランチ会でも良い訳です。近々、別の東京の友人とは、オンラインランチ会もやる予定です。ママでも、また距離に関係なく出来るのはいいですよね。

私の場合

私は、かな~り前から、いわゆるオンライン飲み会ってやってみたかったんです。以前東京に住んでいて、夫の転勤で関西に引っ越してきたので、東京に住んでいる友人とLINEでチャットする事はよくあっても、話をする事がなかなか出来ない。当時Zoomは使っていませんでしたが、Skypeは仕事やオンライン英会話などでよく使っていたので、Skypeで話は出来るんだけど、なーんか、用もないのに、友達とSkypeで話さない?って、誘いづらいなぁと思っていたのです。

けれども、今のような状況になって、オンライン飲み会をやる人が増えてくると、普通に「オンライン飲み会やらない~?」と誘えば、「おー、やろうやろう。」となる訳です。今はStay Homeという事で、近場の友達ともあまり会えない状況なので、近場の友達ともオンラインランチ会か飲み会をやろうかなと思ってます。

まとめ

Stay Homeの状況が長引き、オンライン飲み会やオンラインランチ会の開催が増えてきました。私も遠方に住むママ友とやってみたのですが、飲み会に参加しづらいママでも、遠方でも気軽に参加出来るのがいいところですね。

私の周りではZoomでやる人が多いです。脆弱性など色々問題もあると聞きますが、比較的簡単に使えるので、良いのではないでしょうか?ついつい画面に向かって話していると、同じ家にいる家族の事などを忘れがちになりますが 笑、会話は結構筒抜けなので、聞かれたくない内容などの場合は別室にこもって話しましょう。聞かれてもいいやって場合はリビングでOKです。

私自身は、東京から関西に引っ越してきた為、これまでも、Skypeなどで話すっていう方法もあるなぁと思いつつ、どうも友人と話すのに、オンラインで話そうって誘いづらかったのですが、オンライン飲み会が一般化してきて、気軽に誘える事が出来るようになったのは良かったと思っています。

今は近くにいる友人とも会えない状況なので、距離に関係なく、オンラインで話すしかないですもんね。せめて近くにいる友人とは、早く自由に会って話せるようにと、思っていますが。。

ABOUTこの記事をかいた人

Keiko Hagi (羽木 桂子)

フルタイム勤務のワーキングマザーを経て、現在はドイツ親子留学に向け、フリーランスで働きながら準備中。夫は単身赴任中で、小学生の娘と2人暮らし。ワーキングマザーのサロン開催、サークルや、PTA、学童の役員等で、多くのワーキングマザーと関わってきている。海外との仕事をする機会が多く、添乗や出張、旅行等で30カ国以上を訪問。独自の視点をコーチングに活かし、ワーキングマザーをサポート中。*GCS認定コーチ。