ワーキングマザーが疲れた時は、家事を休んでバーベキューをしよう!

ワーキングマザーは基本疲れています。いや~、もう家事やりたくないわ。。休みたい。。
毎日そんな事を考えながら、かといってやらない訳にもいかず、結局(ワンオペ家庭だったらママ一人で)仕方なくやっている。。

そんな状況がデフォルトだっていうワーママは多いのではないでしょうか?そんな時、どうしたらいいと思いますか?

こんな時こそ、ワーママ仲間を誘って、家族連れでバーベキューすると意外と休めますよ!・・ていう話です。

ワーキングマザーが疲れている時こそ、家事を休んでバーベキューをしてみるべき

「は?バーベキューなんてよけい疲れそう。だったら家でゴロゴロしたい。」
「いやいや、1人で過ごす時間が欲しいのよ、私は。。」

そう思うかもしれません。いや、私も家でゴロゴロしたいし、1人で過ごす時間はいつでもWelcomeです。
ですけど、どーしても、そんな時間がなかなか取れないのが、ワーキングマザーというものではありませんか?

我が家はたまたま保育園仲間でバーベキューセットを持っている家族がいたので、誘われるままに数家族で行くようになったのですが、、保育園仲間なので、全員基本共働き家庭。土曜日にやって日曜日は休みたいとは思うのですが、中には土曜日が仕事というお家もあるので、何となく毎回日曜日になっています。

最初は準備が大変かなぁとか、日曜日バーベキューだと、月曜から仕事かぁ~、疲れが抜けなそう・・。などと思っていましたが、何回かやるうちに、ワーママの間では、バーベキューやってる方が楽じゃない?という話になりました。

その理由とは?

ワーママがおしゃべりしている間に、パパ達はお肉を焼いたり子供達と遊んでくれる

例えば5家族くらいだと、中にはパパかママのどちらかの参加、あるいはシングルマザー家庭などもありまちまちですが、大人7~10人くらい。各家庭子供は1人っ子か2人くらいが多いので、まぁだいたい10人前後。

子供達はその辺に放牧しておけば、ほっといても子供だけで勝手に遊んでいてくれるので、時々様子を見にいく程度。

面白いのがパパ達の行動。普段から家事をするパパもいれば、あまり家事をしないパパもいるようなのですが、なぜか、、どのパパも意外とせっせとバーベキューの準備をしたり、子供達と遊んだりと働いているんですよ。

何なんだろう、この現象は・・と思って考えたのですが、ここにいるパパ達はもともとママに言われて参加したパパがほとんどで、パパ同士はそこまで知っているわけでも、仲が良い訳でもないのですよね。保育園の運動会などの行事で顔を合わせる程度。知らないパパと無理に世間話をしているよりは、何かやっていた方がいいと思うのでは・・?と個人的には思ってます。(何回かやっていくうちに、パパ同士で会話もしてますけどね。)

参加するママは全員ワーキングマザー。ママ達ももちろん事前準備や手配をあれこれやるのですが、基本バーベキュー当日に焼いたりするのはパパがやっている。子供達は勝手に遊んでいるか、パパが何となく近くにいて眺めていたり、一緒に遊んでいたりする。

・・となると、別にやらなければいけない事が少ない訳です。小さい弟や妹がいると、その子達をみんなでかわるがわる抱っこしたりする程度。もうこれはおしゃべりするしかない、という事で、みんな色んな事を飲みながら、食べながらずーっとしゃべっている訳ですよ。

時々お肉を焼いてとか、コーンも一緒に・・などと、指示を出しておけば、パパ達がせっせと焼いてくれる。ママ達がずーっと喋っている横で、パパ達が、「お肉焼けたよ~。」とか、「あ、野菜が焦げるからとっちゃって。」などと言ってくれるのです。さらに、お皿にのっけて持ってきてくれたりするのです。

これって、家とは逆の現象ではありませんか?よくブログなんか読んでいると、ママが家で家族の食事を用意している傍らで、パパはのんきにテレビを見ていたりして、イライラする!・・なんて、書いていらっしゃるワーママが少なからずいらっしゃるように思います。

そうなんです。なぜか・・、外でバーベキューしていると、逆の現象が起きてこうなるんです。

だいたい、家でゴロゴロなんかしていたら、必ず子供から「ママー。」と呼ばれて、ああだのこうだのと、要求されたり邪魔されたり。あっゴロゴロしている場合じゃなかった。掃除しないと汚いなー、とかあれこれ気になって休めなかったりしませんか?

バーベキューセットを持っていない共働き家庭でも、こんな方法もあるよ

バーベキューセットなんて持ってないよ~、という場合は、もちろんそこまで高くないものもあるので、買う事もできますし、今は色んなバーベキュー代行業者がいるので、まずはお願いしてみて、パパ達の様子を見てみてもいいですね。

バーべキュー代行業者は、友人と一緒に何度か利用した事があります。友人がバーベキューするというので そんな趣味あったかな~と思いながら公園に行ってみると・・、業者さんが全部準備をやってくれて姿をくらまし、終わったら友達が電話するとどこからか現れ、今度は後片付けを全部やってくれました。自分たちでやるより、多少お金はかかりますが、バーベキュー初心者や、準備が面倒という場合はお願いしてみると良いです。

あとは、外に卓上コンロとフライパン持って行き、ソーセージだけ焼いてホットドッグ、とか、野菜だけ家で切っていって焼きそばにする、なんていう友人もいます。なるほど!それもアリですね。これもですね、、最初はなぜそこまでして、外でごはん食べるの?と思ったのですが、同じような理由みたいです。

まとめ

ワーキングマザーは疲れても、なかなか仕事も家事も育児も休む事は出来ません。子供達と遊ぶ気力も残ってないよ・・という事もありますよね。

そんな時こそ、バーベキューに行ってみて欲しいです。家の中ではあまり家事を手伝わないパパも、なぜか目の前に焼くべき肉、野菜などがあると、結構楽しんで焼いてくれるし、子供達の面倒も見てくれたり、遊んでくれたりします。

バーベキューセットは値段が安いものも結構ありますし、バーベキュー代行業者にぜーんぶおまかせ!でもいいし、卓上コンロを外に持っていき、ソーセージでも焼いてパンにはさんだらいいんです。

バーベキューは楽しそうだけど準備が面倒じゃないかなぁ?なんていう思い込みをはずして、ぜひやってみて下さい。ワーキングマザーにとって面倒な献立を考える必要もないし、結構休めますよ!

ABOUTこの記事をかいた人

Keiko Hagi (羽木 桂子)

フルタイム勤務のワーキングマザーを経て、現在はドイツ親子留学に向け、フリーランスで働きながら準備中。夫は単身赴任中で、小学生の娘と2人暮らし。ワーキングマザーのサロン開催、サークルや、PTA、学童の役員等で、多くのワーキングマザーと関わってきている。海外との仕事をする機会が多く、添乗や出張、旅行等で30カ国以上を訪問。独自の視点をコーチングに活かし、ワーキングマザーをサポート中。
♦GCS認定コーチ
♦Points of You® Explorer(国際資格)