ワーキングマザーが悩む小1の壁・特に対策が必要な問題3つ

私が所属しているワーキングマザーのサークルでも、小1の壁についての対策を聞きたい、という問い合わせは多いです。

私自身は、娘が3歳くらいまでは、小1なんてまだまだ先だな~と思って何も考えていなかったのですが、
圧倒的に時間のないワーキングマザーは、毎日バタバタ過ごしているうちに、あっという間に小学校入学の時期は近づいてきます。

小1の壁・特に対策が必要な問題3つ

 

1.警報が発令されると自宅待機、休校もある。

サークルに参加した時に、小学生の子供のいる働くママ達が、「この間の警報、なかなか解除にならなくてイライラした~。」
「そうそう。隣の○○市は早々に解除になったのに、うちらのとこだけ~。もう勘弁して欲しい。」などと話しているのを聞いて、さっぱり意味がわからず。。
「すみません、警報がどうしたんですか?」と聞いてしまいました。それくらい、保育園時代は警報というものに無関心でした。
警報発令くらいでは、会社も普通にやっていますし、保育園も預かってくれます。
しかし、、小学校では、とりあえず、自宅待機になってしまいますよね。この間子供が来年小学校入学、という友人と話してたら、災害レベルの警報の時だけ自宅待機や休校があると思っていたようで、「そんなに警報って発令されるー?」と、私が保育園時代に思っていた通りの事を言っていました。そう思う人も多いはずです。しかし、この警報、、地震や、豪雨などの災害レベルの特別警報でなくても、台風が接近してちょっと雨と風が強いかな~?くらいの天気でも、気象警報は発令されたりするのです。でもこれは地域差があるので、一概には言えませんが、私の住んでいる地域は結構すぐ発令されます。そしてなかなか解除されない。。

警報とは?

小学校に入学して少したった頃に、初めてこの気象警報が発令されました。
初めてなので、さすがに私も含め、みんな慌て気味。保育園時代の働くママ友とライングループにしているのですが、「うわー警報発令!自宅待機??みんなどうするの?会社休むの??」
「でも10時までに解除されたら登校でしょ?」「それまで家にいるしかないのかー。会社遅刻するしかない。」「たいした雨じゃないじゃん~。」この時は、隣の市は10時までに警報解除されたのに、私達が住む地域は10時までに解除されなかった為、あえなく休校、、チーン。。
小学校のホームページなどがあれば、警報発令時の登校について、記載されているかと思いますので、一度ご確認を。
娘の通う小学校ではこんな感じ。

1.午前7時30分現在、「○○市」
警報が発令されている場合は自宅待機させてください。
警報発令時は安全のため、登校させないでください。

2.午前10時までに警報が解除された場合
  3校時(10:45~)より授業を行います。(給食あり)
10:10~10:30の間に
安全に注意しながら登校をさせてください。

3.午前10時を過ぎても警報が解除されない場合
  午前10時以降に解除になった場合も含め、その日は
臨時休校となります。

※対象警報・・・大雨、洪水、暴風、大雪、暴風雨、津波、暴風雪警報

別の小学校に行っている保育園ママ友達は、1人会社を休んでもいい、というママがいたので、その人のお家で子供を何人か預かったそうです。しかし、急な事なので、お昼ごはんの食材がなく、卵丼でも良ければ、、という条件付きだったとか。要するに、ごはんと卵くらいは何とかあったので、それでご飯を作ってくれたのでしょうね。いやいや、卵丼でも何でも、働く親からすれば本当にありがたいお話です。

我が家は警報時でも預かってくれる学童に在籍している為、警報が発令されたら朝から学童が開所されるのでランドセルで学童に行き、解除になれば学童から学校に登校します。休校になればそのまま夕方まで学童で過ごします。お昼ごはんは一応おにぎりでもいいので持たせる事になります。
ですので、何も私は慌てる必要はなく、とりあえず何とかお昼ごはんを持たせれば良かったのです。
(冷凍食品のからあげ等で対処しました。。)

後日談ですが、学童にこの地域の市役所にお勤めのママがいて、彼女曰く、警報発令を担当している職員は、必ずしも専門家という訳ではなく、警報発令や解除のタイミングは人によって違ったりはあるそうです。「今の担当者は結構チキン(臆病者)だから、発令するのは早く、解除するのは遅い。」との事。。だからいつも、隣の市と比べると発令時間が長いんでしょうか・・・。担当者がチキンかどうかで変わるかもなんて、知らなかった~。。

2.インフルエンザ等による学級閉鎖

学級閉鎖って、、やはり結構あるんですねぇ。我が家は1年目にして早速インフルエンザによる学級閉鎖をくらいました。娘の通う学校では、土日含め5日間は閉鎖となります。そうすると、1番短くても3日間は学校へ行けません。そして、、学級弊社の時も預かってくれる学童はかなり少数派のようです。
寒くなってくると、ちらほらとインフルエンザのニュースがTVなどでも取り上げられるようになってきました。娘も、今日も○○さんと○○さんがインフルエンザでお休み~、と話していました。うーんん??これは結構怪しいな~、と思っていたら、小学校から午後になって突然のお知らせメール。「1年2組と、3年2組は明日から5日間、学級閉鎖となります。」キターッ!!しかも連絡がきたのは月曜日。という事は、火・水・木・金の4日間はお休み。しかも娘は、(いい事なのですが。)健康そのもの!
その時1年生では5クラス中、娘のクラスだけが学級弊社。他の4クラスは何とか閉鎖を免れました。
働くママ友達からは早速、「2組学級閉鎖!4日間どうするのー?会社休むのー?」と連絡がきましたが、娘の学童は、本人が健康であれば、例え1人でも朝から学童を開所してくれるのです。しかも、一応前日からわかっているので、お昼ごはんも用意してくれます。という訳でその4日間、他の学年も含めて3人くらいしかいないのに、学童で過ごさせて頂きました。大変ありがたかったです。

しかし、学級閉鎖時に預かってもらえない学童は多いのです。娘の学童はむしろレアケース。
この時の学級閉鎖に、他の働くママも震えあがりました。
「どうしよう。。今回は閉鎖免れたけど、、もし閉鎖になったら、そんなに何日も休めない。本人が病気ならしょうがないけど、元気でも何日も会社休むなんて。。」
本当にそうなんです。土日含めてとはいえ5日間。急に休むのはなかなか厳しい。保育園時代は自分の子供が病気にならないよう気をつけていたけど、学級閉鎖の場合は、どんなに気をつけたところで、閉鎖になればどうしようもありません。やはり、こういう対策は整備していって欲しいと切に願います。
しかし時間がかかりそうなので、ワーキングマザーとしては、こういう場合どうするか、シュミレーションしておくしかありません。学級閉鎖は突然に、しかもメール1通で連絡が来るのみ、なのですから。。

3.保育園は3/31まで。小学校入学式までの数日間をどう過ごす?

さて、これは期間限定の問題なのですが、意外と地味に気付かない問題です。
保育園は基本的に3/31で退園となります。そして、小学校の入学式はといえば、4/7,8,9,10あたりが多いんですよね。
私や周りの働くママ友も、直前までこの問題に気がつかないでいました。卒園が近くなってきて初めて、「はて?保育園は3/31まで。入学式は4/10。学童は4/11から。。という事は、それまでの間、子供達はどこで過ごすのか?」と思い至りました。。

私も慌てて、学童の説明会でもらった資料をもらって確認したところ、娘が通う予定の学童は、保育園の卒園後、小学校の授業が始まるまでの期間も預かってくれるとなっており、ほっ。
しかし、これも預かってくれないケースは多いので、確認は必要です。
1週間くらいなので、祖父母に家に行っていたとか、祖母が家にきて子供を見てもらった、など、祖父母に頼るケースが多かったです。
しかし祖父母に頼れない場合などは事前にどうするか対策を考えておかなくてはなりません。

いかがでしょうか?
3番はともかく、1番2番に関しては、ある日突然やってきます。1番の場合は天気予報を注意して見ていれば、多少は予測がつきますが、、しかし、何時に警報が解除されるのか?あるいはされないのか?というのは結構ドキドキです。9時50分に解除された事もありましたしね。。(娘の学校の場合、9時50分に警報解除になれば、登校出来ます。)
2番もまぁ、インフルエンザで休む子供が増えてくると、学級閉鎖になるかも?と予想は出来るでしょう。
しかし、連絡自体は突然きます。
どちらにしても、働くママとしては、慌てふためかずにすむように、なるべくなら事前に備えておきたいですね。

HAVE A GOOD DAY !

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

Keiko Hagi (羽木 桂子)

フルタイム勤務のワーキングマザーを経て、現在はドイツ親子留学に向け、フリーランスで働きながら準備中。夫は単身赴任中で、小学生の娘と2人暮らし。ワーキングマザーのサロン開催、サークルや、PTA、学童の役員等で、多くのワーキングマザーと関わってきている。海外との仕事をする機会が多く、添乗や出張、旅行等で30カ国以上を訪問。独自の視点をコーチングに活かし、ワーキングマザーをサポート中。*GCS認定コーチ。